おしゃれで開放感のある家も作れる!住宅デザインを考えましょう

天窓付きで開放感のある部屋

おしゃれなだけでなく開放感もある住宅を作りたい時には、屋根に天窓を取り付けてみてください。

天窓から射し込む自然光を眺めているだけで、気分が明るくなるような部屋を作り出す事ができます。

しかし天窓を取り付けると、直射日光のせいで室温が大きく上昇してしまいそうだと考えて、天窓を設置する気になれない人も珍しくありません。

そんな悩みを解決してくれるのが最新の断熱ガラスで、天窓から熱気が入り込みにくくなるので、夏場でも暑さに悩まされないのが利点です。

断熱ガラスのおかげで、天井にいくつもの天窓を取り付けやすくなっており、おしゃれな空間も簡単に作る事ができます。

住宅デザインに似合う天窓の選び方を、ハウスメーカーに相談しておく事も重要です。

階段の作り方で開放感を出す

自宅に階段付きのリビングを作りたいけれど、階段があると開放感が損なわれるのが嫌だと考えてしまう時には、スケルトン階段を採用してください。

階段の向こう側が視認しやすいスケルトン階段にする事によって、階段の圧迫感が無くなり、開放感のあるリビングを作り出す事ができます。

踏み板の裏側まで綺麗に感じられるような、木材を使ったスケルトン階段を設置しておくと、リビングに高級感を加える事も可能です。

通気性の邪魔にならないのもスケルトン階段の利点で、おしゃれさを感じられるだけでなく、機能的なリビングを作りたい時にも役立ちます。

踏み板のカラーデザインを変える事でも印象は大きく変わるので、階段のデザインをじっくりと考えてください。

3000万の家というとどのような家を想像しますか?都会であれば高級マンション、田舎であれば庭付きの大豪邸や別荘でしょうか。