賃貸オフィスを契約して自社のオフィスを持とう

賃貸オフィスの選び方

賃貸オフィスを選ぶ時は立地や治安はもちろんのこと、最寄り駅まで何分かかるかも調べておきましょう。その際にお客様が来てもわかりやすいような目印を見つけておきましょう。コンビニがあるとわかりやすいし便利ですね。そして賃貸オフィスのビルの共用スペースに何があるかチェックしましょう。エレベーターやトイレの有無、築年数も確認しておきましょう。意外と見落としがちな天井や柱の確認も大事です。天井が低いと圧迫感がありますし、柱の場所でレイアウトを変える必要が出てくるかもしれません。ビルのテナントをチェックするのも忘れずに。テナントの質でオフィスのイメージが変わることがあります。

賃貸オフィスのメリット

賃貸でオフィスを構えるメリットは初期費用が抑えられるため他の必要な機器に費用を使える事です。建物にお金がかかりすぎて必要な機器がそろってないなんてことになったら仕事ができません。そのような事態を防ぐためにも賃貸オフィスを利用しましょう。それに賃貸オフィスが入っているビルの管理は管理会社等が対応するため、その分の手間が省けます。そして事業が大きくなってくるとスタッフの数も増えることがあるでしょう。その時に大きいオフィスに引越しすることができます。

賃貸オフィスにデメリットはある?

デメリットは長い年月で考えると自社ビルの方が費用がかからないことがあります。賃貸だと契約の範囲内でしか内装を変えることができません。入居後に賃貸料が値上げする可能性もあるでしょう。あと、最初に支払う保証金が家賃の数か月分ということがあります。

賃貸事務所 港区は、六本木や新橋をはじめとした人気エリアに豊富な物件が存在し、周辺環境や賃料などを比較しながら絞り込めます。