賃貸物件が見つからない!スムーズに探すための3つのコツ

賃貸物件選びはしぼり込む条件が重要

賃貸物件を選ぶときは、いろいろな条件でしぼり込みながら、ヒットする物件を探していきます。しかし、このときあまり多くの条件を望み過ぎると、ヒットする物件が少ない、あるいはヒットする物件が全くないという状況になる場合があります。家賃をなるべく抑えつつ、スムーズに物件選びを進めるため、こだわりから外すべき3つの条件を紹介します。

(1)駅からの距離にこだわらない

駅周辺にある、いわゆる駅近物件はとても人気があります。そのため、空きが出てもすぐに借り手が見つかり、物件探しのとき条件に含めても、なかなかヒットしなかったり、ヒットしてもかなり家賃が高くなってしまう場合があります。そこで、駅からの距離にこだわるのをやめてみましょう。物件の幅が一気に広がりますし、駅からの距離は毎日の運動と思えば、健康のためにもプラスです。

(2)バス・トイレ別にこだわらない

バス・トイレ別であることも、人気条件の1つです。しかし、家賃を抑えると、この条件でヒットする物件数はかなり少なくなってきます。バス・トイレ別にこだわるよりも、ユニットバスなどの一体型も含めて探し、その中からできるだけきれいで広いタイプを選んだ方が効率的です。この条件にこだわらなければ、そのほかはかなり好条件の物件に巡り合う可能性もあります。

(3)1階の物件を選ぶ

2階以上の物件は大人気です。そのため、1階の物件を視野に入れると、物件のヒット数は一気に増えます。防犯的な部分が気になる場合は、人通りの多い場所に面した物件や、乗り越えづらい塀・垣根・防犯用の砂利が敷かれているなど、防犯対策がされた物件を選ぶことをおすすめします。

条件を吟味して物件選びをスムーズにしよう!

物件を選ぶ際は条件を吟味することがポイントです。スムーズに物件探しをして、お気に入りの部屋を見つけましょう!

札幌市中央区の賃貸についてですが、他の区と比べると家賃相場は高くなっています。しかし、当然理由があります。中央区に住んでいれば、不便は何もありません。札幌居住者はまず中央区で探します。